カタログ請求 | 日本語 | English

 | loc-white
マイアカウント

お問い合わせフォーム お問い合わせフォーム »   ※セット販売商品は単品でもご購入いただけますのでお問い合わせください。
   ※商品の在庫によって納品に約3ヶ月ほどお時間がかかる場合がございます。

「キャッシュレス・消費者還元事業」対象店舗について

お手入れ・クリーニング

長く家具をご使用いただくためにも正しいお手入れをしましょう。アシュレイホームストアではメンテナンス用品も取り扱っております。お気軽にご相談ください。

布張りソファの場合
• 日常のお手入れ方法
ホコリや汚れを定期的に取り除いて、いつも清潔に保つことが張り地を長持ちさせるコツです。布表面のホコリを掃除機で吸い取ってください。その際、掃除機に付属の柔らかいブラシをご使用になると便利です。
毛足の長いものは毛並みに沿ってブラッシングをしてください。タオル地のようなループのものは、はぼうきホコリを払うか掃除機で吸い取ってください。食べ物等をこぼした場合は、速やかにぬれタオルなどで叩くように汚れを落としてください。長時間おくと汚れが取れにくくなってしまいます。

• 汚れてしまった場合
汚れてしまったら、「テキスタイルケアキット」を使用してください。必ず目立たないところで試してから使用してください。漂白剤やシンナー、ベンジンなどはなるべく使用しないでください。

革張りソファの場合
• お取り扱い上のご注意
直射日光や強い紫外線は色あせの原因になりますので、窓の近くや天窓の下など陽の当たる場所での設置は避けてください。また熱に弱いので、エアコンの噴出し口やストーブの近くには置かないようにしてください。
アジロや籐などのかたいクッションやカバーは使用しないでください。ビニール製品などを長く重ねたままにしておくと変色の原因になります。

• 日常のお手入れ方法

普段はやわらかい布でやさしく拭いて清潔に保ってください。
革には熱や水に弱く、シミができたり変色してしまったりします。水分をこぼした場合にはすぐにふき取り、お手入れを行ってください。長時間放置しておくと汚れやシミが取れなくなってしまいます。 革表面に積もったホコリは掃除機で吸い取ってください。その際、掃除機に付属の柔らかいブラシをご使用になると便利です。その後、少量のクリーナー湿らせた柔らかい布でお手入れしてください。このお手入れで製品のホコリを取り除くことができ、ホコリが革の内部まで浸透するのを防ぎます。特にアレルギー体質の方にはオススメいたします。

• 汚れてしまった場合
汚れてしまったら、革専用のクリーナー「レザーケアキット」を使用してください。
使用する前に必ず目立たない部分に試し拭きしてください。万が一変色したり風合が変わってしまった場合は元に戻りません。


木製家具の場合

• 日常のお手入れ方法

家具は直射日光の当たるところの設置は避けてください。表面の色味が変化してしまいます。また、冷暖房器のそばなど温度差の激しいところには設置しないでください。変形、変色、木目の反り、割れ等の原因になります。
普段はマメに柔らかい布で軽く乾拭きをして、何かこぼしたり汚してしまった場合はすぐにふき取るように心掛けてください。つや消し塗装の家具に家具用のワックスを使うと、色ムラになってしまう場合がありますので注意してください。
テーブルの天板には熱いままの鍋やヤカン、コーヒー等のカップを直接置かないでください。熱いものには専用の敷物を敷いて、また食事の際もテーブルクロスやランチョンマットを使うようにすると傷が付きにくく長持ちします。水に濡れた容器を長時間放置しておくと輪ジミの原因になります。輪ジミは一度ついてしまうと取れないので気をつけてください。

• 汚れてしまった場合

通常の汚れの場合は、中性洗剤をぬるま湯で100倍程度に薄め柔らかい布を浸し、固く絞ってふき取った後、ぬるま湯に浸した布で洗剤をふき取り乾拭きします。キャビネットなどのガラス扉をクリーナーで拭く場合は、枠にクリーナーをつけないように注意してください。
マジックなどの汚れの場合は中性洗剤で繰り返し拭き取ります。シンナーなどは使用しないでください。特にラッカー塗装は色落ちしてしまうので注意してください。除光液、マニキュア等のアルコール成分を含む液体の汚れは除去できませんので、ご注意ください。